fuwafuwa-pukapuka Okinawa*Life

カテゴリ:ひとりごと( 28 )

傷ついてしまったけれどちょっといい話





a0082706_11543584.jpg







わが愛車、Ryukyuにゃんこ♪号

さっそく傷ついてしまった




まだ、1ヶ月もたってないのに






a0082706_1152125.jpg


それはCAFE UNIZONを出たときのお話(クリック)
[PR]
by yuyu502 | 2007-11-30 12:25 | ひとりごと

夕暮れ





    沖縄もだいぶ日が短くなってきました

    気付けば、もう11月

    冬至がすぐそこ



a0082706_215482.jpg






     ほとんど、何もしないのに

     ひっそりと何度も花を咲かせてくれる我が家のブーゲン



     今日も小さく咲いてました



a0082706_23737.jpg





      はかなくて、キラキラきれいな夕暮れでした。。。
[PR]
by yuyu502 | 2007-11-08 02:05 | ひとりごと

白と黒




a0082706_23464382.jpg





a0082706_0151645.jpg





白と黒

たまたま白飛びしたのと、光が充分に当たらなかった写真



二つ並べたら

とても面白い写真になりそうなので

遊んでみました

       ちょっと、化け猫ちっくですが(_△_;
       



失敗も

考えようによったら、面白い



人生も思うとおりに生きていけば、けっこういけてる毎日が過ごせそうだね
[PR]
by yuyu502 | 2007-09-27 00:05 | ひとりごと

ぷくぷく




僕はぷくぷく

ガラスってので作られたアバサーさ

本当は窓辺でぷかぷか浮いているんだ

でも、おっちょこちょいな彼女が紐を間違って切っちゃたんだ



だから、今はテーブルのうえさ


a0082706_1345533.jpg





僕らは5人兄弟さ

みんなで一緒に浮かんでたんだ

でも、紐を切られて

今はみんなでテーブルにいそうろうさ


a0082706_136999.jpg




テーブルの上も

意外と楽でいいな^^
[PR]
by yuyu502 | 2007-09-25 01:37 | ひとりごと




今日は、ある夫婦のお話です。

ほんとうのお話じゃないかもしれない。。
とても不思議な物語だと読んでくださいね。




私にキャップを編んでくれたYさん

彼女は癌の患者様です。

そして、Yさんのご主人は長いこと難病をわずらっており、ほかの病院に入院しています。
Yさんが自分の病気の治療もしながら、ご主人の看病も全面的にされてました。

「主人の世話は私がするの、主人より先に逝けないわね」と、話しながら・・・
もちろん彼女は自分の病気を知ってます。
すべて受け入れてました。

そんな頑張り屋のYさんでしたが、とうとう骨にも転移がきて動けない身体になりました。
それでも、ご主人のことが気になり、携帯でいろいろ看病の段取りをしたり・・・


ご主人の心配をしながらも、Yさんは危篤状態になりました。

そんなとき、ご主人の病院から電話
               ご主人が急に亡くなられたそうです。


その同じ日の夜、Yさんは静かに神に召されました。



Yさんが動けなくなってからはなかなか会えなかったけど、もう夫婦いっしょです。

               なにか夫婦の見えない絆を感じました。。。 





a0082706_0461060.jpg




この前といい、今度といい、Yさんに内緒で記事にして
ごめんね。

天国で、ご主人と仲良くしてくださいね。

お二人のご冥福をお祈りしています。
[PR]
by yuyu502 | 2007-09-22 00:55 | ひとりごと

晩夏





毎年、同じ夏なんて無いけれど


a0082706_15564667.jpg






今年の夏は、いつもとまた違う。。。

          一風変わった時を過ごしています。


a0082706_15585581.jpg





いつもよりちょっぴり、甘くて

          そしていつもよりちょっぴり淋しい


a0082706_1601350.jpg





まだ、夏は終わらない

          そう、沖縄の晩夏はもう少し続きます。。。
[PR]
by yuyu502 | 2007-09-02 16:01 | ひとりごと

15年目のナースシューズ





昨日の那覇空港すごいことになってましたねぇー

なにはともあれ、けが人も少なく、
あれだけの爆発炎上だったのに亡くなった人が一人もいなかったことは不幸中の幸いでしたね。






話変わって。。。

前の記事の続きというわけじゃないけれど、

わが病棟の同僚ナース、二次の母の彼女。

このはいてるナースシューズ(本当はテニスシューズ)が

なんと15年目!!だとのこと。


a0082706_19102561.jpg




なんと、けっこうぴかぴかですよ。

掃除が大好きというだけあって、きれい好きで、靴もとっても綺麗です。

先日、前のゴムがはずれて、パカパカしてたんだけど
ボンドで修理してまたはいてます。

とにかくものが捨てられない、まだ使える、もったいない!と。。。

高校のときの洋服も何枚も持ってるそうです。




そして、生き方のカッコイイジェーン・バーキン

                          なんと、今年で60歳だそうですよ。

a0082706_19165970.jpg



お気に入りの洋服はとことん着たおす

プラダのカシミアセーター、ジーンズはリーバイス501
手洗いし、毎日といっていいほど着て3年。

靴はコンバース、洗ってはいての繰り返しで17年。


そして、伝説のエルメスのバーキン、もう何年使ってるかわからないほど
クタクタになってるけど、なんともいえぬ味のあるバッグになってます。





この二人、とても素敵と思いませんか?

ものを大事にすることの大切さを教えてくれてる気がします。
              




買いたいものが多い私は、彼女たちのようにはすぐはなれないけど

せめて買い物するときに思い出し、考えてから買おうと!!

                           ものを大事に使おうと!!

                               まずはそこからはじめようと思うのでした^^



小さなことだけど、でも自分にできる何かをやっていかないと。。。
[PR]
by yuyu502 | 2007-08-21 19:31 | ひとりごと

今日は長文です。







子供の頃からの記憶ってありますか?
小さい頃の記憶ってあんまり残ってない気がする。


でも、
最近あまりの暇さに、ちょっと思い出してみた。




たとえばこんなこと。。。



幼稚園の頃から、背の高い子だった私
お遊戯会で演じた役、これは忘れられないな。

ひとつは、お遊戯会のトリだった「白雪姫」のクマさん役

ウサギでも、カメでも、りんごでも、小人でもなく

もちろん「白雪姫」でもなく

白雪姫はこの幼稚園、私立だったんだけど、ここの園長の娘だよ、
これは絶対、えこひいきだと子供心に思ったことを覚えている。

もうずいぶん昔のことなのに、この娘の名前を未だに覚えているのは、何かおかしいと感じた正義感からか
白雪姫やりたかったなぁーという、主役じゃないはがゆさからなのかは定かではないが。


話がそれたけど、
このクマさん役はもちろんこのクラスの身長の高い子順番だったと思う。
そして女の子はもちろん私だけだった。

このときの写真には、クマの顔の絵を頭に乗せたまるでもじぞうの男の子4人と
クマの顔の絵を頭に乗せた、いちおう女の子アピールで全身茶色のモジ子が写っている。




そしてもうひとつは

「親豚、子豚」という踊りのお母さん豚役

親クマでも、親犬でも、親ライオンでもなく
確かに親豚だった。

踊りの内容とか全然覚えてないけど、このタイトルだけは忘れられない。


そして写真には、なぜだか真知子巻き風スカーフに日傘、ふわっとしたスカートの私。

周りに、頭ひとつ小さい子豚6匹(子豚は小さい子から選んだのだろう)を従えて
斜めに首を傾け、微笑んで写っている。

でも、豚だけどかわいいスカートに満足げな私。
だって、ほかの子はタイツだし、、、
写真はとても同じ歳とは思えないけど





とにかく昔から背の高い私は、あんまり普通の役は廻ってこなかったのだ。




そう、昔っから、かわいいねぇーとか愛らしいねぇーとかいう言葉は言われたことがない。

言われる言葉は
大きいねー、しっかりしてるねー

a0082706_2147196.jpg





確かに昔から、しっかりだけはしてた。
確かに昔は、しっかりしてた。

幼稚園の頃、中耳炎かなんかになって、
でも田舎のうちの近所には耳鼻科がなくて車で30分以上かかるとこに行かなくちゃならなかったんだけど
うちは共稼ぎだったんで
私は一人でバスに乗って、それからまた15分くらい繁華街を歩いて耳鼻科に通っていたことを覚えている。
一回も泣いたことはなかった、きっと。


人前で泣くのは大嫌い。


それに、帰りにたい焼きをひとつ買っていいって言われてて、それを食べながらバスに揺られて帰るのが
うれしくてしょうがなかったから。



a0082706_21585637.jpg





きっと、この頃から一人でどこかに行くことが苦にはならなかったんだろう。



              そして、今、沖縄にいる。。。

                        そして、海の中にいる。。。






長くって、まとまらなかったかなぁー

ここまで読んでくださってありがとう、この内容も嘘ではないのよぉー笑

これから、暇なときこういうのも書いてみようかなぁーとか思ってるけど、どうでしょ?


                                             ↑
                                   どうでしょ?とか言ってるけど、書きたいように書くんでしょーって
                                   突っ込み入りました(_△_;








        
[PR]
by yuyu502 | 2007-08-18 22:02 | ひとりごと

きらきらひかる☆☆






ほんとに、そのとおりです^^



a0082706_213507.jpg






きらきら光ってます。。。



a0082706_2143216.jpg






無条件に女性の憧れです。



             でも、写真でキラキラ感を出すのは難しい。。。のです
[PR]
by yuyu502 | 2007-08-15 02:16 | ひとりごと

写真スタイル。。。





台風6号のせいで、どんより曇ったり、雨が降ったり、はっきりしない天気。

海もけっこう時化てるようです。



a0082706_1163572.jpg



少し、水温下がるといいけど。。。








人にはそれぞれのダイビングスタイルがあると思いますが

最近の私は。。。



海の中を激しく泳ぐのがつらいので、ゆっくりとしか泳ぎません。

無理をするのも嫌なので、深場にもほとんど行きません。



そー言えば、20mくらいしか最近は潜ってないなぁー

そのときに見れるものを、ゆっくり撮れればいいと思ってます。

自分なりに、満足できるものが(これが難しいんですが。。。)




皆さんはどうでしょう?





ところが


先日、珍しく36mまで行きましたー

まだ撮ったことの無い子がいるんで、思わず^^




案の定、ぜんぜんまともに撮れなかったけど。。。


少しもこっちを向いてくれないんです

            (この前の記事からこんな事ばっかり書いてますが。。。笑)



自分で工夫すればいいんだろうけど、

なんかあんまり手を加えるのって好きじゃなくって、それにできないし



ずっと、むこうばっかり向いてました。。。


でも、これが私の気持ちどおりの写真になってくれた気がするのです。


写真って、素敵^^


a0082706_135263.jpg





a0082706_1363680.jpg

[PR]
by yuyu502 | 2007-08-08 01:45 | ひとりごと